双児の子ブタ、ぶう介、ぶう太…と飼い主まよまよのおとぼけ日記
by boubous
季節はずれの、怖〜いお話………
こないだの「告白」(われもこう…から思い出した話)で、
またまた思い出した、ちょっと…てか、かな〜り怖かった話……。

これも、だ〜いぶ昔の話です。

話がけっこう長いので、時間のある方は、つづきを読む>>をクリックしてね♪







もう、何年も前の話ですが……


竹の子ドロ^^;の3人組で、夏休みに蓼科に旅をした。

ピラタスの丘…だっけかにあるペンションに宿泊して、
霧ヶ峰方面を観光した。

とってもいいお天気で、高原は空気もおいしくて最高だった♪
バスで霧ヶ峰に行って、あちこち散策してからランチ!
空気がうまいからメシもうまい!!^^

で、午後から、遊歩道を散歩する予定だった。

地図で見ると、だいたい1、2時間の遊歩道。
ま、天気もいいので、1、2時間くらいは食後のいい運動になる!

遊歩道の入口あたりには、数名人が居たけど、
歩き出してみると、私たち3人以外に誰もいない……@@;

どんな遊歩道か…ってゆうと、
これって道?って思うくらい…草ボウボウ(>_<)
でも、草の高さが背丈より少し低いくらいなので、
ず〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜っと遠くまで
見渡せる。

でも…、これって、けっこう怖い…。(>_<)
だって、30分以上歩いた頃、振り返ってみたら……
360度だだっ広い高原が広がっていて、人っこ1人居ないんだもん…。

道は、もう、ほとんど獣道みたくて、両脇の茂っている草群から
ときおり「ガサッ」って音がすると、ちょ〜〜〜怖い(>_<)

「何か居る!!(>_<)」って叫ぶと、3人してギャ〜〜〜〜ッて
走り出す。

いっつもアタシが一番後ろ(>_<)
あとの2人は先輩だから仕方ない………。(-_-。

一番後ろは、怖いよ…。

「ね……、今さらだけど…、道…合ってるのかな……?」

「・・・・・・・・・・・・・・・・」

1時間近く歩いていて、誰にも会わないって、ここまじ遊歩道???
(>_<)お互いに不安はあったものの、みな無言で、ひたすら前に進んだ。

そして、1時間くらい歩いた頃、急に雲行きが怪しくなってきた……。

さっきまで、青々としていた空が、真っ白になり………真っ黒になって来た(>_<)

そして、いきなり、ダ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜ッという豪雨に!!!@@;

雲の上では、ゴロゴロいってる。(>_<)

でも、なんせ草原で、木さえも無く……雨がしのげないのだ……。

私は、パーカーを羽織っていたので、フードをかぶってヒモをあごんところで
きっちり結んで……、
だけど、もう、ずぶ濡れ……。

3人は、ゴロゴロ鳴る度、ギャ〜と叫びながら、走って、走って、走って、走って…。

なんせ、後戻りも1時間なので、ひたすら前に進むしかない…。

薄暗い草原の向こうに、ぽっかり?森が見えた。

遠〜〜くにだけど、緑が茂ってる。

もう、とにかく、そこを目指して、獣道をひたすら走った。

息を切らしながら、やっと森に到着…。

森の中は、もんのすごく背の高い木が茂っていて、雨は少ししのげた。

でも、草原よりももっと薄暗くて……不気味…。(>_<)
トトロならいいけど、もっと得体の知れない生き物が出て来そう(>_<)

森を突っ切るように、私たちは早足で歩いた。
途中、ベンチなんかもあって、一応、遊歩道はあっていたのかな……とも
思えて、少しは安心したけど、
この森が…これまた…とてつもなく広くて……
歩けど、歩けど、ずっと森!みたいな……。(T-T)

そして! 森のはずれ…みたいなところに出たら、
きゃ〜〜〜〜〜!!!

クルマが走ってるのが見えた!!!(T▽T)

そう、国道みたいな広い通りに出られたのです!!

そして、通りをはさんで向こう側には、小さくて傾いてたけど『喫茶営業中』の
看板がぁ〜〜〜〜〜!。゜゜(´O`)°゜。

夏だったけど、もう、凍えそうに寒かったので、
温かい飲み物が飲みたかった!!!

山の中なので、もちろん周りに建物なんていっこもありません…。
まるで、砂漠の中のオアシスみたいな感じです!!

道路を渡って、建物を探したけど見つからない………
目の前の山みたいになってる上にあるらしく、看板はあるのに…、
そこへ行く道が見つからない……。

もう、こうなったら……と、山をよじ登った!!

すでに、泥だらけだったので、なりふり構わず山を登った……。

あった! 

あったけど…、ちょっと無気味な建物………。

喫茶店じゃなさそう……。
で〜〜〜っかいロッジ?

なんか……サスペンスドラマとかに出てきそうな…ロッジ(>_<)
これが、洋画なら…ジェイソンがっ?!@@;

ロッジの脇に喫茶店が見えるけど、入口がなかったので、ロッジの玄関に
行ってみた…。

3人とも、もんのすごい格好だったと思う……。

ずぶ濡れだし、泥だらけだし……。

玄関に出て来たスタッフが「あらまっ@@;」と驚くのも無理はない…。

バケツにお湯とタオルを持って来てくれた。

3人して図々しくも裸足をバケツに………。

「極楽〜〜〜〜〜〜!(T▽T)」←ばあさんか?

ずぶ濡れフードをかぶったワタシこそ、トトロみたいだったかも。^^;

足も温まり、タオルをかぶったまま廊下を通って喫茶室へ。

なにやら、かなり古い建物で、木の色が黒光りしてるような茶色。

3人ともココアを注文した。

すっごい広そうなロッジだったけど、人の気配が感じられない………
と思ったら、どこかの部屋から

ギィ〜〜〜〜ギィ〜〜〜〜??と弦楽器の低い音が……。

ちょっと無気味〜〜〜〜〜〜(>_<)

そいえば、全体的に、薄暗いのだ。
だから余計不気味なんだ……。

でも、ココアが登場すると、3人に笑顔が〜〜〜♪

「おいしい!!」
何度も何度も言い合った。^^

3人とも、トイレに行きたかった。

でも、やっぱ先輩だから…2人が先に行った。(-_-;

1人で待ってる時…ちょっと怖い……。
だって、スタッフも居なくなっちゃったから……。(T-T)

やっと先輩たちが戻って来た。

「怖かったぁ〜〜〜〜〜〜!!!(>_<)」

と、先輩…。@@;

「どしたの?」

2人が言うには、薄暗くて、幅広い廊下がず〜〜〜っと続いてるんだそうだ。

トイレは、けっこう遠くて、

そ、それも!!!
トイレの表示のあるドアを開けると………

そこは……

広いお部屋なんだって。@@

なんか、古い家具とかミシンとかあるようなお部屋……。

「え?トイレは?」

「だから、その部屋がトイレなのよっ!!
 落ち着かなかった〜〜〜(>_<)」

どゆことだ????
古い話なので、正確には覚えていないけど…
とにかく、その広い部屋に…ポツンとべ●きがあったらしい。

「1人じゃ行けない〜〜〜〜(>_<)」

「ええええ、もう、アタシ行くのヤダ!(>_<)」

「うそ〜〜〜〜〜〜(>_<)」

で……、アタシは、我慢してしまった。(-_-;

すでに辺りはもう真っ暗!
どうやって帰ったらいいのかさえも、ここはどこ??状態の私たち…。

ロッジの人が、バスがあると教えてくれたけど、
いつ来るかはわかんないって。@@;
一応時刻表はあるけど、ほとんど時刻通りには来ないらしい(>_<)

でも、それで帰るしかないので、バス停に……。

ふと気づくと、そいえば…、バスどころか
クルマが1台も走っていない……。

森から出たとき1台見たっきり………。

そのバス停にどれくらい居ただろうか………。

ネコバスでも来てくれないかな………と、思ったとき、

山道の遠くの方から、クルマの灯りが……道に沿ってこっちに向って来るのが見えた。

「もう、こうなったら、ヒッチハイクしちゃう?!」

ワタシは、本気だった。
だって、ココアで温まった体は、もうすでに冷え冷え(>_<)

クルマのヘッドライトがどんどん近づいて来た。

「あっ……………………(@o@)」




そのクルマは………


タクシーだった。@@
それも、空車の…。

3人でガシガシ手を振ると、止まってくれて、

「どこまでですか?」って。

ペンションの名前を言うと、乗せてくれた。(T▽T)


でも………

ワタシは、ずっと不安だった…。

だって、なんで……タクシーが?

しばらく全員…無言………。

なんか…不気味……(>_<)

運転手さんが……途中で振り向いたら…………

顔が無かったら(>_<)どうしよ〜〜〜〜〜〜!!!!

そんなことばっかり考えていたら、

「雨ひどかったですよね〜!風邪ひかないようにしないとね…」

みたいな優しい言葉が…。

いいや、まだ騙されちゃいけない!!!
振り向いたら…………

優しい笑顔だった。^^;

意外に早くペンションに到着し、運転手さんは、代金もおまけしてくれた。
そして、名刺をくれて、もしも明日も利用することがあったらヨロシクって。^^

無事、ペンションの夕食にギリギリ間に合い、あの恐怖は何だったのっ?!って
感じでした。^^

ワタシたちは、翌日、駅までをそのタクシーにお願いしました。

一番驚いたのは、そのタクシーの運転手さんだったかも?

だって、3人がわからなかったみたい。^^;

前日、あまりにもドロドロ状態だったから…もろすっぴん状態だったし。^^

「え……?昨日の方々ですか?(〇o〇;)」だって。^^;

丁度良く来たタクシーを無気味に思ったけど、
向こうも、暗がりに居るドロドロ3人組を見て……怖かったんかもねぇ〜〜〜^^;

って、長々とすんませんでした。

文章にすると、怖さがたいして伝わらないかも…ですが、
あの2時間くらいの道のりは…、ホ〜〜〜ントに恐怖だったんですぅ〜〜〜〜(>_<)
ロッジもタクシーも怖かった。

でも、めでたしめでたし、ジャンジャン♪でしたけどっ。^^


*情景が目に浮かんだよ…って方は、
こちらを↓ ポチッとクリックよろしくでしっ♪ ^^


ブログの人気ランキングに参加しております。
こちらのオレンジのボタン↓を1日1回クリックしていただくと、
ぶうぶうずの人気ランクに10ポイントが加算されます。(*^0^*)
みなさまのポチッが、まよまよとぶうぶうずの励みになります♪よろしくです。m(_ _)m

★気が向いたときに…こちらも時々…クリックしていただけると嬉しいです。
  ↓

にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ

【掲載の写真・イラストなどの無断複写・転載等を禁じます】
by boubous | 2008-10-07 01:50 | まよまよの日記 | Comments(15)
Commented by mike at 2008-10-07 06:25 x
ジェイソンも人喰ババアも出てこなくて無事でよかったです。
いやあ 怖いっすよ その体験は‥
Commented by まよまよ at 2008-10-07 07:04 x
おお、mikeさん、朝っぱらから読んでくださってありがとでし…。^^;
えええ、mikeさんなら怖くないっしょ〜!!^^;
アタシ、mikeさんが居てくれたら、全然怖くなかったっすよ♪
だって、きっと、ジェイソンの面を蹴り飛ばしてくれるだろうしっ、
人喰ババアもmikeさんの一撃で、こっぱミジンコでしょうしっ♪^^
アタシは、その後ろで、一応ファイティングポーズとって、
ピョンピョンしてますでし。^^
でもね、先輩が翌日、これまた不気味なこと言ったんですよ……。
「この名刺の番号に電話したら…存在してなかったりして………
 あのロッジも実在してなかったりして……(>_<)」
タクシー会社が実在してて、まじ良かったぁ〜〜〜(T▽T)
今となっては笑い話ですが、あの時はまじで怖かった(>_<)
だって、バス停で、真っ暗な中を小さな灯りがこっちに向って近づいて来ただけで…
ヘッドライトと判るまでは、怖かったすよ…。
「なに…あの光……」って。
もう、びびりのまよまよは、まじチビリそうだった…。
だって、トイレ行ってなかったし…。(爆)
Commented by yuriboo at 2008-10-07 09:29 x
おおおおおお
森の精の悪戯か!!!??
トトロに会えればよかったですね・・・・(*^_^*)
それぞれのシーンをしっかり想像してしまいました。
どこまで行っても・・・・って、気持ちよくわかります。
Commented by 月うさぎ at 2008-10-07 13:12 x
まよまよちゃん、お久しぶりね~!
ず~~っと前のも読んで、怖いお話も第1話と2話も読んでたら
お昼休みが過ぎちゃった
でも、本当にドキドキしながら読んだよ。
まよまよちゃんが無事で良かったよ!

私も怖い話思い出しました。
友人と、信州に旅行に行った時のこと、やっぱり山の中の遊歩道で
野犬??? 5,6頭に追いかけられたこと・・・
死ぬかと思った!!(>_<;)
Commented by まよまよ at 2008-10-07 19:25 x
yuribooさん、伝わりましたすか〜?^^
ね〜、トトロなら嬉しかったけどぉ〜♪
でも、今、笑い話として話せて良かったす〜〜〜〜!!
Commented by まよまよ at 2008-10-07 19:33 x
月うさぎさん、いらっしゃ〜い♪
おりゃ?貴重なお昼休みを…ありがとでし〜〜〜^^;
まじ、雷にも当らず、ジェイソンにも会わず、顔無しドライバーにも会わず…、
良かったですぅ〜〜〜(T▽T)
ええええええ? 野犬に?!@@; 5、6頭もっ?!
そりは…怖い!! 怖すぎる〜〜!(>_<)
どうやって切り抜けたんでしかっ???????
今度聞かせてくださいましぃ〜〜〜!!
ご無事で良かった!!!
Commented by づづ☆彡 at 2008-10-07 22:01 x
読んでいて、ホラー映画以上のホラーらしさ、
感じてしまいました~(^_^)
出そうで出ないってことの恐怖、
邦画ホラーの俊作「着メロ」以上のもの、有るかも(^^ゞ

森の道、あの時、タクシーじゃなくバスが来たら、
それはきっと、ねこバスだったかも!?

Commented by まよまよ at 2008-10-07 23:13 x
づづ☆彡さん、こんばんみぃ〜♪
♪くる〜 きっとくる〜 きっとくる〜〜〜 って…^^;
なんかね、お化けが出るとか……そうゆう恐怖じゃないんだけど…
まるでドラマみたいなシュチュエーションだったから…
妙に怖かったんすよ…。
だって、必死で走って来たら、ばかデカイロッジが現れて、
どこからか弦楽器の練習している音がして……
薄暗くて、ボーンボーンって鳴る柱時計があって………って
出来すぎでしょ(>_<)
あの時……、もしもねこバスが来て…、3人がそれに乗っていたら……
もしかして、天国にいっちゃってたのかも………(>_<)
考えすぎか????
Commented by づづ☆彡 at 2008-10-08 20:06 x
♪くる〜 きっとくる〜 きっとくる〜〜〜
よりは、タモリさんの
「世にも奇妙な…」の世界では?

ただっ広い、薄暗いフロアで、
柱時計が、ボーンボーンとなったら、
それだけで恐怖かも!!!
大きな古時計…は、歌だけの世界です(^^ゞ

そそ、邦画ホラーの俊作「着メロ」は
「着アリ」の間違えでした~(^^ゞ
ゴメンなさい…\(__ )

Commented by まよまよ at 2008-10-08 23:36 x
づづ☆彡さん、こんばんみ〜
邦画のホラーものは、びびりのまよまよは、観ないようにしてるので…^^;
気づきませんでした。^^;
テレビでやった『リング』だっけか?ビデオを観ると死んじゃうやつ……
松嶋菜●子の……、あれをビデオに撮ってあって、夜中に1人で観ちゃったもんだからぁ〜〜〜(>_<)
「うそっ、アタシ…ビデオ観ちゃったじゃん(>_<)」って
なんだか混乱(@o@;
あれ以来、そのテのやつは、いっこも観ていませんでし……。
あの時の雰囲気は………、世にも奇妙…というよりも……
昔〜テレビで観た、♪テレリラテレリラ……って怖いメロディのやつ…
4話くらいのオムニバスの、めっちゃ怖い映画……。
あれっぽかったんでしよ……。
映画の中で、トラックにヒッチハイクしたんだったか…よく覚えてないけど、
ああ良かった…みたいなあと、突然ドライバーがこっち向いたら…
顔がなかった@@;
それが、頭にガッツリとインプットされてて……、
あのタクシードライバーさんも、振り向いたら顔が………みたいに
妄想しちゃったんすよね〜〜^^;
Commented by まよまよ at 2008-10-08 23:47 x
づづ☆彡さん、今、ネットで調べてわかりました!!!
その映画のタイトルは…、『トワイライトゾーン/超次元の体験』
これ、まっじ怖いっす!!!!(>_<)
私が覚えていたのは、wikipediaによると、プロローグのだったみたい。
ヒッチハイクじゃなかったみたいでしが…^^;
もし、レンタル屋にあったら、ぜひ!観てみて!!
あのメロディが頭から離れなくなっちゃいましよ……。^^;
Commented by づづ☆彡 at 2008-10-09 23:13 x
『トワイライトゾーン/超次元の体験』は、以前に観ましたよ~♪

ってか、この作品の撮影中、
サンダース軍曹(コンバット)ことヴィク・モローが、
二人の子供を抱え、戦火に追われるシーンの撮影中に、
突如、頭上からヘリコプターが落下してきて、
子供もろともプロペラに巻き込まれ、帰らぬ人となったことの方が有名かも(-.-)

こういうところが、ミステリーゾーンらしいところ。

邦画の「リング」は、ハリウッドでリメイクされたけれど、
元祖邦画の方が、やっぱコワイかもねぇ(^^ゞ

頭から離れなくなっちゃうメロディの極め付け、
映画「エクソシスト」の主題曲、"Tubular Bells"かも!?
映画そのものより、曲の方が不気味~(^_^;)

Commented by kabaちゃん at 2008-10-09 23:24 x
おひさー。トワイライトゾーン知ってます。怖いよねー。
しかしまよまよちゃんの体験もすっごい恐怖を感じたぞ。恐怖が恐怖を呼び覚ましてるって感じ。トイレ行けないかも。わたしは時々お風呂の窓がコワーいい!なんか突然知らない顔がぬーっと!なーんちゃって。
Commented by まよまよ at 2008-10-10 00:31 x
づづ☆彡さん、ワタシそのエピソード知らなかったけど、
wikipediaに撮影中亡くなった…とあって、@@;びっくり!!
ぎゃ〜余計に怖くなりました(>_<)
よく、怖い映画とか撮るとき日本じゃお払いとかするけど……
そゆのって必要なのかも…ですね……。(-_-;
メロディって、怖さを倍増させますよね……。
ジェイソンが現れる時とか、ジョーズが近づいて来る時とか…、
そのメロディ聴いただけで、心臓がドキドキして来ちゃったり……。
以前、本屋さんで、『世にも奇妙な……』の着メロが流れて、
普通の男の子がクールに携帯をポケットから出していたけど、
あれは、ちょっと笑えたな〜^^
Commented by まよまよ at 2008-10-10 00:38 x
kabaちゃん、おひさ〜!
怖かったよ〜〜〜(>_<)普通、山で雷なっただけでも怖いけど…
あの時って、雷のことを怖いと思う余裕?すら薄れていたくらい…
いろんな意味で怖かった。^^;

お風呂の窓? (>_<)なんか怖そう………。(>_<)
うち…ユニットバスで良かった〜〜〜!!^^;
昔、誰だっけ……怖い小説を書いてる男性作家が、ふと夜中に目覚めると、
暗闇の中、幼い息子が起き上がって、ジ〜ッと窓を見ていたので
「どうしたんだ?」って聞いたら、「だれかいるよ」って。@@;
心臓がドッキ〜!!としたら、実は、ベランダの洗濯物が揺れていて人に見えたらしいってオチだったけど、
でも、その時のドッキ〜!!は解るな〜。^^
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 穏やかな秋の景色…… ハニ〜ミルクティ〜♪ >>


リンク

こちらはPhotobackで作成した
ぶうぶうずがドイツ・スイス・
パリを旅したときの写真集です♪



こちらはPhotobackで制作した
ぶうぶうずの写真集を掲載
しているページです♪



まよクマほしい方
*↑まよクマSHOP*



こちらは、まよまよが今まで
作ったモールの作品の一部を
紹介しています。
オーダーメイドご希望の方は
クリックしてください。



モールで可愛いアニマルたち
を作ってみたい方はこちらへ♪



PLUGGED WEB MAGAZINEで
連載していた子ぶたの物語を
まとめたページです。
(連載は終了しました)



*2007年夏に誕生した
 ぶうぶうずの旅日記ページ♪



こちらはまよまよが撮った
写真を販売しているサイト
です。


★ブログの人気ランキングに参加しております。
下のオレンジのボタン↓を
1日1回クリックしていただけると、ぶうぶうずの人気ランクに10ポイントが加算されます。(*^0^*)
みなさまのポチッが、まよまよとぶうぶうずの励みになります♪どうぞよろしくでし♪
m(_ _)m



★気が向いたときに…
↓こちらも時々…クリックしていただけると嬉しいです。


にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ



こちらは、携帯用のぶうぶうずの
QRコードです。
携帯でコードを読み取って、
ぜひお気に入りに入れてやって
ください。m(_ _)m
メールがつながらない緊急時など
安否確認のコメントを入れて
くださると嬉しいです。



最新の記事
最新のコメント
タグ
以前の記事
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
まよまよのつぶやき
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
ブログジャンル