双児の子ブタ、ぶう介、ぶう太…と飼い主まよまよのおとぼけ日記
by boubous
セカンドネーム
ってゆう言葉が適当なのか…『?』だけど、

まよまよは、普段、セカンドネームを使っていまし。

普段っていうのは、銀行や役所関係以外の…

友人に出す手紙(年賀状)、ショップのポイントカード、美容院やマッサージなどの
お客様カードなどなど。

なぜ、本名じゃないのか????^^;

これは、まよまよが出版社で編集の仕事をしていたとき、

姓名判断の本の編集をしたことがあって、その時の著者の先生が……

ちょ〜やな感じの^^;じぃちゃんだったんだけど(ずけずけものを言う失礼な奴…)、

まよまよの本名が、姓名判断的に、よろしくないってゆうの(>_<)

まよまよは、占いとか好きな割に、全面的に信じているわけでもなく^^;

よろしくないってゆわれても、ふ〜んって感じだった。

でも、ある日、先生が別の出版社から出している自分の本に、
わざわざまよまよの改名した名前をサインしてくれて……プレゼントしてくれた…。


その先生、政界やら、企業なんかでは、けっこう信頼が厚い人だったらしく、
有名な人の名前や、企業の名前なんかの改名もしてきたらしい。(本人がゆった…)

企業とかだと、改名料が何十万も取ってるらしいけど、

個人の改名料は最低2万円くらいらしく、鑑定料は別だって。ぼったくりじじぃ〜^^;

けど、この改名って、けっこう大変な作業。

というのも、この本を担当した頃、友人知人たちから、私のはどお?って
ずいぶん大勢の人のを見てあげたことがあった(本で)。

そして、悪いことが書いてある名前の人には、運勢が良くなる名前を考えてあげたんだけど、
姓名判断って、青年運やら中年運やら、総合的な運やら、対人関係運やら、
他にも、基礎運、成功運…って感じで、見る場所が多い。
名字と名前に分けると、名前は青年運を表して、
名前の一番上の文字と、名字の一番下の文字の画数を足した数が、中年運を表したりする。
なので、単純に名前を良くしても、今度は、中年運が悪くなってしまったり、
こちらを立てると、あちらが立たず…みたいな、全部が良くなる名前って、奇跡みたいなもの。^^;

それを、ま、80%はいい運勢の名前を先生が考えてくださったので、
ありがたくいただいとくことにした。^^;

て、ゆうか、まよまよの本名の名前って、父と母のひと文字ずつをとってつけた
実にありきたりな名前なので、セカンドネームは、他には無い当て字的な名前のため、
なんだか新鮮だった…。

ま、かとゆって〜、その名前を使ってイイことがあったんか????
ってゆうと、これとゆって、なっしんぶう。(爆)

変えたとたんに、嫁に行った!とか、玉の輿にのった!とかだったら、先生さすがでし!!!
って感じだけど。^^;

ただ、姓名判断には、怖いこともいっぱい書いてある。
特に、その著者の先生のは、事故遭遇とか、短命とか(>_<) 一時的に成功するもすべてを失う…
みたいなのとか、そうゆう脅かすようなことも…。
それを思うと、何事もなくすごせてこれているので、そのお陰…???とは思わないけど^^;
とにかく、セカンドネームがけっこう気に入ったので、会社を辞めてからもずっと使っていたのでし。

が、ここに来て…、困ったことに遭遇(>_<)

まず、しゅまっぷのFC。
セカンドネームで入会してしまったら、イベントによっては、本人確認が必要になることも
あるらしい(@O@)
ダメじゃん(>_<) 免許証や、パスポートは、本名だもん…字が違う…。

あせって、事務局にメールした。
そしたら、本当は名前の変更は許可していないのだけど、今回に限り許可して本名に変更させてくれた。
うううう、ありがとでし〜


でもって、最近、これまたちょっと困ったことが、
それは、オークション。
オークションにも、セカンドネームで参加していたら、銀行から振り込んだ名前が
ゆうちょは、漢字で明記される。
ま、普通は、みんなあんまし気にしていないのか、誰もコメントしてこなかったけど、
中には、銀行の名義の名前の文字が違うのですが……大丈夫でしょうか?
と心配してくれる人も。^^;

その度に説明するのは、めんどっちいので、
オークションは、本名を使うことにした。^^;

セカンドネームっていうのは、普段から使っていると、自然にその運勢がしみついてくるらしい。

歌手や、俳優や、タレントやスポーツ選手なんかも、改名して成功した人は、いっぱいいる。

なので、ニックネーム感覚で、使ってみるのも…いいかな〜なんて。^^;

そこで、急に気になったのが、うちのぶう介、ぶう太。
この名前は…、どうなんだろか???




.
.
そもそも、姓名判断って…

中国古来の思想からきているらしいけど、
文字には言霊が宿るといわれていて、その組み合わせによって、森羅万象いろんな流れが
出来ているとかなんとか…忘れた(爆)

結婚前は、なんでもトントン拍子に人生歩んで来たのに、結婚したとたん…
坂を転げ落ちるようについていない人生になる人(姓が変わる女性に多い)は、
相手の名字と名前の組み合わせが悪い…ってことらしい。

うちにも本が残っているはずだけど、どこへ仕舞ったか忘れちゃったので、
ほとんどうろ覚えで、嘘ゆってるかもでしが^^;

名字は、先祖から与えられた「天格」といって、この画数が凶数でも吉数でも影響はないけど、
名前との組み合わせで、いろいろ…いいこと、悪いことが起こってくる…とか。ホンマか?^^;

名字や名前の文字数によって(名前が1文字、2文字、3文字)、数え方とかが違ってくるけど、
とりあえず、名前の文字を全部足した画数は「地格」とゆって、さっくりゆうと青年運を表す。

名字の一番下の文字と、名前の一番上の文字を足した画数は「人格」とゆって、
おおざっぱにゆうと中年運を表す。これが一番キモらしい。^^;
つまり、女子だと、結婚後婿養子をもらわない限り、キモが変化してしまうってこと。

せっかくご両親が姓名判断の本を読みあさって一番いい名前にしてくれたのに、
結婚したら、それが最凶運数になっちゃうことも???(>_<)


名字と名前を全部足した画数は、「総格」とゆって、全体的な運勢や特に晩年の運勢を表す。
でもって、名前の一番下の文字と名字の一番上の文字を足した画数は「外格」とゆって、
主に対人運を表す。
でも、これは、名前が1文字の人や3文字の人だと、足し方が変化するんでしけどね…。

姓名判断も、先生によって、解釈の仕方が微妙に違っているので、どうなの?って感じもするけど。

その上! 画数だけじゃなくって、なんだっけ、「五行(ごぎょう)」ってゆう、
中国の考え方で、すべては「木・火・土・金・水」で、構成されているって。
画数の末尾?の数字にも(1.2=木・3.4=火・5.6=土・7.8=金・9.0=水)意味があって、
そっちも重要とか…。
って、全然説明になってないっすね。^^

ネットや、本とかで調べていただくと詳しく出ていると思うのでしが^^;
順番や、組み合わせによって、水と木だと、木に水を与えて大樹になるから吉。
でも、木と水だと、水に木が沈んでしまって朽ちてしまう…みたいなやつ。^^;

d0128697_7433825.png

で、ぶう介と、ぶう太の名前は????
本が見つからないので、仕方なく、ネットで…^^;

え〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜っ(>_<) 悪いんじゃん…



d0128697_744365.jpg

名字は、一応、お父さん犬の名字をもらっときました。^^;
ぶう介もぶう太もいかにも双子らしく…、同じく12画で「凶」だよぉ〜(>_<)

浅野先生の解説によると、ぶう介とぶう太は(同じ)

人に従うより自分から行動を起こすことが好きな性格で、
旺盛な独立心を持つ人です。(まじかっ?)^^;
独特の風格を備え、様々な場面でリーダー的な存在を担うことが多いでしょう。(?-?)
強固な精神力を持ち、どのような困難を前にしてもそれを乗り越えていくことができます。
自らの信念のもとに、着実に目標を達成していくでしょう。(いいじゃん、いいじゃん!)
また、人一倍正義感が強く、曲がったことを嫌うようです。(そぉかぁ〜?^^)
その真面目で実直な人柄に信頼を寄せる人も多いでしょう。(^曲^)

こっち↓は、まよまよの名字と組み合わせてみた方。

頭の切り換えが速く、軽い身のこなしが特徴的な人です。(まじかっ?)
突発的な事態に対しても融通を利かせ、臨機応変に対応していきます。(ホンマかぁ?)
柔軟な思考力を活かしていくことで、
幸運のチャンスをつかんでいくことができるでしょう。(よしっ!)
また、人間関係にも恵まれる運勢のようです。(いいじゃん、いいじゃん!)
特に上司や先輩など、目上の人に認められたり引き立てられることでチャンスを得たりしそうです。他にも棚ぼた的な予想外の幸運に見舞われることもあるでしょう。

って、どっちにしても、けっこう、いいことがいっぱい。^^;(浅野先生いい人^^)
てか、上司って誰?(^曲^)

でも、五行をみてみると…



d0128697_7435578.jpg

この名前だと、中年以降がとっても悪いみたい(>_<)
でも…、子ぶたはずっと子ぶたで中年にならないから……


いっか。(^曲^)




*大人にならないでほしい…ぶう介、ぶう太に、
 こちらを↓ ポチッと応援クリックよろしくでしっ♪


ブログの人気ランキングに参加しております。
こちらのオレンジのボタン↓を1日1回クリックしていただくと、
ぶうぶうずの人気ランクに10ポイントが加算されます。(*^0^*)
みなさまのポチッが、まよまよとぶうぶうずの励みになります♪よろしくです。m(_ _)m

★こちらもついでに…クリックしていただけると嬉しいです。
  ↓

にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ

【掲載の写真・イラストなどの無断複写・転載等を禁じます】
by boubous | 2012-03-10 01:05 | まよまよの日記 | Comments(4)
Commented by ペネロペ at 2012-03-11 15:00 x
これが先日仰ってたお話ですね☆すっごく詳しく調べないとちょっとやそっとじゃわからないくらい難しそうですね(^_^;)
女性は名字変わる人のほうが多いから、やっぱりいろんな意味で人生変わっちゃうのかもですね\(◎o◎)/!
Commented by boubous at 2012-03-11 20:38
ペネロペさん、ま、あくまで占い…って思ってます。^^;
Commented by りりいまま at 2012-03-11 21:12 x
姓名判断って難しいですね。まよまよさんセカンドネームがあったんですか・・私も、時代を感じさせるありきたりの名前ですから、いまの人達のオシャレな名前、いいですよね~でも、姓名判断の字画で変な名前は、つけてほしくないですよね~
Commented by boubous at 2012-03-11 22:38
りりいままさん、ままさんがご存知のまよまよの名前は
セカンドネームでし。(^曲^)
例えば変な当て字でも、見慣れると普通に感じちゃうこと
ありますよ。
例えば…、うつみ宮土理さん、著者の先生の話じゃ、
先生が改名したんじゃないかもですが、
以前の芸名は、名前はひらがなのみどりで、その名前だと
凶数だったので、今の名前にしてから大吉数になって
うまくいくようになったとか…(ほんまか?^^)
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 一週間振りのスタジオレッスン… 泣いた本は? >>


リンク

こちらはPhotobackで作成した
ぶうぶうずがドイツ・スイス・
パリを旅したときの写真集です♪



こちらはPhotobackで制作した
ぶうぶうずの写真集を掲載
しているページです♪



まよクマほしい方
*↑まよクマSHOP*



こちらは、まよまよが今まで
作ったモールの作品の一部を
紹介しています。
オーダーメイドご希望の方は
クリックしてください。



モールで可愛いアニマルたち
を作ってみたい方はこちらへ♪



PLUGGED WEB MAGAZINEで
連載していた子ぶたの物語を
まとめたページです。
(連載は終了しました)



*2007年夏に誕生した
 ぶうぶうずの旅日記ページ♪



こちらはまよまよが撮った
写真を販売しているサイト
です。


★ブログの人気ランキングに参加しております。
下のオレンジのボタン↓を
1日1回クリックしていただけると、ぶうぶうずの人気ランクに10ポイントが加算されます。(*^0^*)
みなさまのポチッが、まよまよとぶうぶうずの励みになります♪どうぞよろしくでし♪
m(_ _)m



★気が向いたときに…
↓こちらも時々…クリックしていただけると嬉しいです。


にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ



こちらは、携帯用のぶうぶうずの
QRコードです。
携帯でコードを読み取って、
ぜひお気に入りに入れてやって
ください。m(_ _)m
メールがつながらない緊急時など
安否確認のコメントを入れて
くださると嬉しいです。



最新の記事
あんの付く有名人…ぱーと2
at 2017-03-29 02:08
うんまいもののテレビは…やめ..
at 2017-03-28 01:20
お相撲
at 2017-03-27 15:57
バレエのレッスンの帰りちう
at 2017-03-25 17:49
あんの付く、有名人ゲーム?
at 2017-03-25 05:52
待ってましたぁ〜♪
at 2017-03-25 02:41
はじめての長靴〜
at 2017-03-23 19:01
ここは、どこ? ^^
at 2017-03-23 06:02
ちょっと失敗……
at 2017-03-22 00:57
ぶう介の、レッスン?
at 2017-03-21 02:27
最新のコメント
タグ
以前の記事
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
まよまよのつぶやき
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
ブログジャンル